空白

「空白のないようにしなさい!」

テストの時はその言葉が出てきて、どうしても

空いているところを埋めたくなる

そんな人になってしまった。

テストの時だけだと思ってたけど

空白が悪になっていた。

ある日、空白の多い人と出会った。

その人は空白が大好きで

何も予定のない日や

何もしない瞬間が大好きらしい。

その人には余裕もあったし

「人生」を歩んでいる感じがした。

まだ僕にはそれがわからないが

なにかを埋め尽くさないといけない!

と思う人生は、埋め尽くせたとしても

自分の心だけは埋め尽くせないんだなと

少し悲しい気持ちになった。