祭りが時代に追いつきそうです。

電子決済の祭りがありました。神戸です。小規模でしたがとても画期的だなーーと。

なにが画期的かというとぼったくりが超減るということです。売上申請で誤魔化せない。祭りに行くたびに思っていたのですが、別に売り上げなんていくらでもチョロまかせるなと。つまり、脱税し放題なわけです。

残念ながら警察はそこに対して動けない(ちょっと闇が深い)ので、ついに、LINE PayとPayPayが動き出してくれました。電子決済の仕組みについて知らない人はこれを機に知ったらいいと思うのですが、店舗で出す時は店舗で申請しないといけません。つまり、

焼きそば屋さんなら、焼きそば屋さんとその代表者が申請をして、決算があった分そこに振り込まれます。

手数料は忘れました。笑

これが主流になると、正当に祭りビジネスをしているところは電子決済になり、脱税したいところは電子決済になると思われます。つまり、お金を持たずに祭りに行って健全に楽しめる日が来るかもしれないというわけです。

楽しみですね。(店を出せるのかはまた別の話、、、)