成長

僕は人の成長を見るのが大好きだ。ちょっと前まで赤ちゃんだった

親戚の子供が、5歳ぐらいになって生意気な口を聞くようになっているところを見ると

とても、感慨深くなる。

でもいつからだろうか。成長ってとても尊いものだったのに

いつしか目的になってしまう。

今僕の目の前にいる人もそうだ。

「今なんのために生きているの?」

そんな質問を投げかけると、

『成長のため』と答えた。これはおそらく彼だけじゃなくて

彼意外にも、そういった人がたくさんいるに違いない。

生きる意味なんて人それぞれで

他人が介入することではないが、どうしても僕は

悲しくなってしまう。成長は結果だから。

結果的にみて、あーー、自分成長したなーぐらいが

窮屈にならない生き方だから。

今スーツを着て気だるそうに歩いている人は

きっと成長を実感できていないんだろう。

生きているだけで成長していくことも知らずに、、