働き方改革というサボりを育成するクソみたいなムーブメント

「徹夜も上等!結局「猛烈に働く人」が成長できる」 https://twitter.com/i/events/1360026872931786752

そう、結局そうなんですよね。猛烈に働くやつが強いんです。最初は。で、ゆくゆく気付くんです、このままじゃ無理だって。で、マネジメントに移るわけで、、

結局こういう議論ってビジョンがあるかないかなんですよね、、ビジョンがあれば動くのは必然だし、徹夜とかそういう概念はそもそもない。だって自分が達成したいんだから自分の時間をそこに使うのは当たり前。

僕もよく睡眠時間短くて体壊すよと言われるんですけど、それは自分がしたいことをしてるからであって、不健康に友達と酒を飲んで夜を過ごしているわけではありません。

なんなら翌日、気が済むまで寝てるし(笑)コアタイムが深夜の人間なのでちょっと複雑なんですよね。

まあ、何を言おうと、働き方改革を縦に「サボる人」はビジョンのない人間です。働き方改革をうまく利用し「自分が労働しなくても結果を出す人」が増えることを願います、、組織づくりはこれから必須なスキルです。