人生初、リアス式海岸。クソ楽しい。

あいも変わらず指は短いままですが、リアス式海岸に初上陸。長崎の海には208の島が浮かんでいて、それを総称して九十九島という。208島でええやん。まあそんなことは置いといて、長崎のリアス式海岸はもともと一つの山やったっぽい。

山がどんどん波によって崩れていったのが今の島らしい。

島とは

1、満潮時に岩肌が見える。

2、植生がある

この2つを満たすものらしい。つまり植生がないものはただの岩。沖ノ鳥島も確かに必死に守る理由がわかる。長崎の島にも波で沈みそうなところがあるらしい。とても大変そうだ。

あと、無人島が無限にあった。多分いきなり黄金伝説とか、Youtuberの無人島企画はこういうところで許可もらってやってるんだろうな。そういえば無人島インターンみたいな者もあった気がする。やっぱり無人島で暮らすと強くなりそうな感じはするよね。

全ての無人島が有人島になっていくのは後何年後の話でしょうか、、

30代では無人島買います。必ず。