七色

なないろ これはとても綺麗な言葉だ。

色の基準というか

みんなが綺麗だと思う指標。

昔七色の絵具を

一気に使って描けるローラーみたいなものを

売ってる通販とかがあったなあって。

めっちゃ記憶に残ってる。

あー、七色って記憶に残るんだな。

もしかしたら、なんでこんなこと

覚えてるんだろーって思う事は

その人にとって、七色なのかもしれない。

そして、その七色は

色付けられたものじゃなくて

自分で色付けたものなんだなって。

自分で彩ったものなんだなって。

僕の七色はなんだろう。